FC2ブログ
2010-08-18 10:42 | カテゴリ:スキンケア
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:美容・健康・アンチエイジング
さんまさん司会の「ホンマでっか!?TV」、結構おもしろくてついつい観ちゃうんですけど、先日の放送で「今、海外セレブを熱狂させているシワとりクリームがある」という情報が紹介されていました。なんでもあのヴィクトリア・ベッカムやトム・クルーズの奥さん、ケイティ・ホームズも愛用しているとか。

その奇跡のクリームの成分というのがなんと!蛇の毒だというんです。
なんでもね、ヘビの毒は敵の筋肉を麻痺させるので、顔を麻痺させシワを改善する効果があり、10秒でシワがなくなり、1ヶ月で52%のシワが減少するっていうんですよ!

なんかちょっとそれ大丈夫なの!?と思いつつも気になるのが女心。
まぁでもあの番組の情報ってあくまでウワサレベル(番組の最後にも毎回そう注意書きが出る)なので「ヘェ~」って思った程度だったんですが、ホントにあったんですよ、ヘビの毒のシワとり化粧品。

その成分シンエイク(ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド←舌噛みそう)は、スイスのペンタファーム社という製薬会社が、ブラジルなどからヘビの毒を輸入して研究を重ね、開発した成分。同社はこの成分で2006年にスイスのテクノロジー賞というものを受賞しているそうですよ。

そうか~、シンエイクね、ふむふむ…で、どこの海外ブランドにそのシンエイク入り化粧品があるのさ?と思っていたら…なに~!?日本にもあるの!?

しかも以前使ったことのあるプラチナVCセラム5VCアミノジェルイデアアクトにあったんですよ、シンエイク入りの化粧品が。(あ、ちなみに化粧品に配合のシンエイクは実際にヘビの毒から取ったものではなくて、ヘビの毒と同じ化学元素を組み合わせて人工的に作ったペプチドをベースとしたものだそうです。なんとなくホッ。)

イデアアクトのリンクルボトセラムには、シンエイクだけじゃなく、肌の中のコラーゲン生産を最大限活発にしハリをもたせる「シンコル」ヒアルロン酸生成を促しハリや弾力を向上する「シンハイカン」肌の維持・修復に最も重要とされる基底膜構成成分を増加させて肌の弾力性・ハリを回復する「シンタックス」という成分を、すべて有効推奨濃度配合しているんですって!

それだけじゃないんですよ~!
さらにセラミドと類似構造を持つ保湿作用のある「セラキュート」優れた抗酸化作用とコラーゲン・エラスチン保護作用のある「ピクノジェノール」など様々な有効成分により、表情筋の収縮を抑制すると同時に、シワを未然に防ぎ、シワの原因からアプローチして肌にハリと弾力を取り戻すんだとか。

いや~、めちゃめちゃ使ってみたいっ!!
お値段30gで10,500円(2本購入だと2,100円割引!)は内容から考えるとすっごいお安い気がする。(逆によくオリコミ広告とかで見る衝撃的なビフォーアフターの写真満載の3,980円くらいのシワとり化粧品レベルになると怪しすぎてどうにも信用できないけどw)
しかも今なら発売記念の購入特典として、次回購入時に使える2000円割引クーポンとモイスチャーリポリッチローション5包のプレゼントもついてきます♪

いや~、これは買うっきゃないかなv

蛇の毒 イデアアクト

人気ブログランキングへ
↑できるだけ多くの方に見ていただきたいので、ポチして応援してやってください。お願いします!

マーケティング会社 ブランディング
スポンサーサイト



台風が近づいていて外は時折かなり強い雨風になっていますが(←いらん気象情報)、そんななか、皆さんお久しぶりです。
あまりの忙しさに悲鳴を上げる寸前だったあんずです、こんにちは。今月に入ってまだいいんですが、7月はどうしようかと思いました、ホント。まぁでもひとつひとつ片付いていくもんですね、なんだかんだ言っても。

そんな私ですが、今日から1週間ほど夏休みですv 18日までお休みにしてるんです!あ~どんなにこの日を待ち望んでいたか。まぁ休み中にやらなきゃいけない仕事もあるんですけどね。

忙しいってことはつまり体調を崩せない、ってことで。忙しいときこそサプリは欠かせません。ってことで今回、とっても画期的な健康活性化サプリメントのモニターに手を上げさせていただきました。佐藤製薬さまのBION3です。


BION3ヨーロッパ・アメリカ・アジアなど世界30ヶ国で販売・承認されているサプリメント。「BION3」という名前はドイツに本社を持つメルク社の世界統一ブランド。日本を始めとする各国で、世界統一のパッケージで販売されているんですって。
ってことは海外で「あらアナタもBION3飲んでるのねv」なーんてこともあったりするんですねw ワールドワイドなサプリメントなんだ~

1粒中に乳酸菌3種類・約150億個に、ビタミン12種類、ミネラル9種類を配合した3層構造のBION3。約150億個っていうのもすごいんですが、ポイントは特許製法の3層構造で、乳酸菌が死滅せずに生きたまま腸に届き、効率よく補給できるってこと。そうかやっぱり乳酸菌は生きたまま腸に届くのが大事なんだ~

で、その乳酸菌もね、プロバイオティクス乳酸菌といって、おなかの中の細菌バランスを改善し、人に有益な作用をもたらす乳酸菌なんだって。

このほかにもBION3にはポリフェノール(赤ブドウ葉エキス)もたっぷり。ポリフェノールは個人的に、実は今あらためて注目している成分。だって私の基本テーマはアンチエイジング♪ なんだかんだいって老化ってつまり酸化する、ってことでしょ。だからアンチエイジングにはやっぱり抗酸化物質で対抗するのが一番じゃないかと思ってるんです。抗酸化物質といえばやっぱりポリフェノールだもんねv

あ、あとね、栄養素としてはビオチンも入っています。ビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。以前、お友達の美容ブロガーさんが水疱瘡にかかられたとき、跡が残らないように、飲んでいらしたので知った物質なんですが、健康維持サプリでお肌の健康維持にもいい成分が入ってるなんて、なんか得した気分です。

BION3のタブレットですが、大きさ・形状こんな感じ。
BION3タブレット
3層になってるのが分かるでしょ。1日1粒だけでいいんですが、ごらんのとおり大きさも大きすぎず飲みやすい。世界統一ブランドで1日1粒となると結構大きいんじゃないかと思ったんですが、ぜんぜんそんなことなかったです。

手軽に飲めるけどなんかいろいろ楽しみなサプリv
飲んだ後の調子についてもまたレポートしていきたいと思います♪

BION3についての詳しい情報はコチラ


人気ブログランキングへ
↑できるだけ多くの方に見ていただきたいので、ポチして応援してやってください。お願いします!